吉田隊長の後悔日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 私のコード譜「太陽はひとりぼっち」

<<   作成日時 : 2017/03/24 08:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 原曲はコレット・テンピア楽団。。フランスの映画「L'Eclipse」の主題歌。。ということになっている。。

 高校生の頃この映画を観てきたクラスの友達に「あの主題歌。。流れたのか?」と聞くと「さあー聞かなかったな。。あ、映画の中のラジオでかすかに流れていたかなぁ。。」ということだったが。。

 「L'Eclipse」は奇才「ミケランジェロ・アントニオーニ」監督によるアランドロンとモニカ・ヴィッティ主演の映画。。邦題が「太陽はひとりぼっち」。。今にして思えば絶妙なタイトルつけたものだな。。と感心する。。
 原題の「L'Eclipse」は「日食」のこと。。その意を活かしつつ(観てないけどおそらく)アンニュイな映画の内容を表現している。。

 この曲は当時大ヒットしていて毎週ベストテンの一位だった。。高校生の私はカッコいい曲だな。。と感心しきり。。ただ間奏?のギターがややもつれ気味かな。。と感じていたが。。

 この「コレット・テンピア」なる楽団。。その後さっぱりヒット・チューンには登場しなかったような。。それもそのはず。。実はまったくの日本人奏者によるレコードだったとか。。じゃ、日本人作曲による楽曲なのか。。というとそうでもないらしい。。
 それが証拠にイタリアの「ミーナ」という女性歌手がツイスト・リズムで力強く歌うバージョンもあったりする。。よく分からない。。はっきりしているのは当時の日本で「コレット・テンピア楽団」のこの曲がかなりヒットしたという事実だ。。

 昔は洋楽のように思わせる?日本人演奏家のレコードが色々あったようで「モダン・プレイボーイズ」の「暗い港のブルース」なんてのもその類。。


 まるで我が国だけでヒットしたような「太陽はひとりぼっち」を取り上げて録音するなんてベンチャーズも頗る日本通だな。。と感心する次第。。それとも入れ知恵する日本人スタッフでもいるのだろうか。。





ベンチャーズ「太陽はひとりぼっち」






画像




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
録画したビデオあります。アンニュイそのもの。モニカさんが大好きなので。演奏はドラムのあぶなかしいのが記憶にある。音源もあるけど。
カルロス黒沢
2017/03/25 01:00
映画は今観たいとは思わないね。。
音楽のほうはあの頃の日本人演奏家の奮闘ぶりが健気。。
ロックの音楽家が出てくるのはまだまだあとの時代だよね。。この曲はジャズ畑の人たちがやっているような。。懐かしいけど。。
吉田隊長
2017/03/25 08:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
私のコード譜「太陽はひとりぼっち」 吉田隊長の後悔日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる