アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Music Life」のブログ記事

みんなの「Music Life」ブログ

タイトル 日 時
「レッキング・クルー」 伝説のミュージシャンたち
「レッキング・クルー」 伝説のミュージシャンたち  私のブログで数回取り上げたことがある伝説のスタジオ・ミュージシャンたちのドキュメンタリー。。やっと観ることができた。。動く「ハル・ブレイン」や「キャロル・ケイ」。。「トミー・テデスコ」。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 08:18
只今工事中。。
只今工事中。。  現在の我が家が「終の棲家」になるのかどうかは分からない。。しかし大切に住み続けることは必要だと思う。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 08:57
ビートルズは眠らない
ビートルズは眠らない  数年前に読んだ「ウィズ・ザ・ビートルズ」の著者「松村雄策」氏のエッセイ集。。内容。。そのほとんどがビートルズ愛。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 09:31
海の底から
海の底から  ん?歌謡曲っぽいな。。っていうか歌謡曲を作ろうとしたんだから。。昔々。。の話なんだが。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 09:48
ポール・マッカートニーだよ One On One!
ポール・マッカートニーだよ One On One!  二年ぶりにやってきてくれました。。いそいそ出かける東京ドーム。。このときばかりは住んでいてよかった。。東京。。と思う。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/29 09:07
ロック豪快伝説
ロック豪快伝説  ロック・スターがホテルで大暴れしたり。。はちゃめちゃな人生送っていることなんて先刻ご承知だよ。。なんて思っていたが、こうやって一冊にまとめられるともはや安閑とはしていられない。。すごすぎる。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 10:41
私鉄の街
私鉄の街  「きだたいし」提供の詞。。メロディーに乗せるため、かなりいじくっているが。。そこは換骨奪胎。。でも結局40%くらいは私の補作詞かな。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/05 08:15
「Eight Days A Week」 The Touring Years
「Eight Days A Week」 The Touring Years  ロン・ハワード監督によるビートルズのドキュメンタリー映画。。今さらビートルズの映画なんて。。と思ったのだが。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 09:19
私のコード譜「太陽はひとりぼっち」
私のコード譜「太陽はひとりぼっち」  原曲はコレット・テンピア楽団。。フランスの映画「L'Eclipse」の主題歌。。ということになっている。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/24 08:06
秘密の言葉
秘密の言葉  いろいろな友人たちがいるがバンド活動の一番古い友達は「カルロス黒沢」。。私の大学時代の作曲の趣味を知っているのは「きだたいし」。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 09:13
うらまど
うらまど  懐かしき1970年代の作品だがもともとはアルバム中のつなぎ曲的なイメージのつもり。。それがあの頃は思いがけない大作になってしまって。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/28 16:17
風は西から
風は西から  新作アルバム「Yellow Letter」はライナーノーツ代わりの一文を「きだたいし」にお願いする。。という方向に。。デイブ・ディラン氏もそのように推薦。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 09:35
私のコード譜「小さな花」
私のコード譜「小さな花」  原題は「Petite Fieur」。。フランス語で文字どおり「小さな花」。。1960年代にヒットした懐かしのメロディーでもある。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/12 10:52
イエロー・レター
イエロー・レター  この曲のタイトルだけは先行して思いついていた。。そもそも新しいアルバムのタイトルとして。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 09:29
「Dearダニー 君へのうた」 ジョン・レノンからの手紙
「Dearダニー 君へのうた」 ジョン・レノンからの手紙  予告編を見て本編を鑑賞したいなと思えることもある。。この映画がまさしくそう。。決め手は若い頃にジョン・レノンからの手紙を受け取れなかったミュージシャンがいた。。という事実。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/01/27 10:01
早稲田事変1970
早稲田事変1970  放送劇のスクリプトを書いたうえに余計な役者の真似などしたあと学期の変わりめに私は放送研究会を飛び出した。。今となるとどういう理由があったのか思いだせないが。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 08:52
エブリィタイム・エブリィウェア
エブリィタイム・エブリィウェア  この時代ますます便利になっていく。。メールに添付して音楽まで送れる。。「きだたいし」からmp3ファイルで一曲送られて来た。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/11 10:48
ラスト・メール
ラスト・メール  新たに送られてきた「きだたいし」の詞にはコミカルなものとシリアスなものとがある。。この「ラスト・メール」は後者の代表かな。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 09:32
私のコード譜「アドベンチャー」
私のコード譜「アドベンチャー」  これこそマイナー中のマイナーな曲。。知ってる人などいないと思う。。一度だけ練習したことがある。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 08:41
ある少年たちの逃亡
ある少年たちの逃亡  大学入学して選んだ部活は放送研究会。。その中の配属としては、多くの有名アナを輩出したアナウンス部あるいは音楽部、技術部ではなく硬派?の私は「演出部」を選択。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/18 09:16
白い影
白い影  大学生の頃作ったオリジナルのうちの一曲。。自分ではこの曲はなかったものとしていたのだが。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 09:43
小春日和
小春日和  とてつもなく寒い日などひょっとしてもう冬になってしまったのだろうかと思ってしまう。。しかし久しぶりに晴れた日はやっぱり秋晴れ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/16 07:33
ニッポンPOPの黄金時代
ニッポンPOPの黄金時代  我が本棚を漁って昔読んだ本を調べる。。あれっ、この名前に覚えがある。。ああ、骨折入院中にコバ・テーラーが貸してくれた「ビートルズ日本盤よ、永遠に」の著者ではないか。。さっそく、も一度読んでみる。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/08 11:17
あの夏の流星たち
あの夏の流星たち  退院してからすぐに作った曲だが。。こりゃダメだ。。失敗作!と自らダメ出し。。オクラ入りにしていた。。ほぼ二年前(2014年12月)のことになる。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 09:49
私のコード譜「カラーに口紅」
私のコード譜「カラーに口紅」  コニー・フランシスのヒット曲。。ベンチャーズは秀逸なアレンジで演奏。。昔買った「60's Pop」というアルバムに入っていたのだが。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 19:12
隊長!と呼ばれるわけ。。
隊長!と呼ばれるわけ。。  このブログを開設するにあたってはブログタイトルをどうしようか。。としばし考えたが割とすんなり決まった。。ほぼ6年前のことだ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 10:03
あるプロレスラーの死。。
あるプロレスラーの死。。  私が入院していたときは入院仲間と楽しく?過ごすことを心がけていた。。新聞チラシで箱を作るのもその一環。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/07 08:30
丼感情
丼感情  前作CDによって思わぬ展開。。作詞者「きだたいし」にも当然送ったところ元気なメール返信。。後日。。宅配便が届く。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 10:26
海だぜ
海だぜ  「きだたいし」の創作ノートの中には少年のような感性の作品があった。。あの頃は大人になる一歩手前の時代。。海にも山にも感動していたのだ。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/17 17:45
私のコード譜「ライズ」
私のコード譜「ライズ」  ヒット曲ではないものの隠れた名曲?なのか、意欲あるコピーバンドが挑戦するナンバー。。ベンチャーズ通算20枚目となるアルバム「Where the Action is」の二曲目に収録。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/09 10:43
2016「永山フェスティバル」のお知らせ
2016「永山フェスティバル」のお知らせ  台風が去った途端に秋っぽい風が吹き始める。。秋と言えば「永山フェスティバル」だ。。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/01 08:49
私はカルメン
私はカルメン  いっとき昔作った曲を手がけているとそのムードに染まってしまう。。こともある。。「勝手にご当地」ソングか、世界観光巡りか。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/28 09:05
無情の雨。。
無情の雨。。  「ひのアートフェスティバル」初日というのに朝から結構な雨。。台風が接近しているからしょうがない。。とは言うものの。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/20 22:04
「第20回ひのアートフェスティバル」のお知らせ
「第20回ひのアートフェスティバル」のお知らせ  この時期になってくると「ひのアートフェスティバル」の情報を求める検索結果がこのブログでも頻繁に見られるようになる。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/12 09:22
ホントに久しぶり。。
ホントに久しぶり。。  八王子アドベンチャーズの面々?と久しぶりに会話。。ということになった。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/04 07:48
アドリアの海
アドリアの海  ご当地ソングは楽しいものである。訪れた先の印象を歌にするもよし。。行った気になって歌ってみるのもよし。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 08:41
「ペット・サウンズ」ジム・フジーリ著
「ペット・サウンズ」ジム・フジーリ著  一つのアルバムをテーマに一冊の本が書けるとは。。ビーチ・ボーイズ不朽の名作「ペット・サウンズ」についての評伝。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/27 08:51
納涼祭と「水崎音頭」
納涼祭と「水崎音頭」  今年も祭りの季節。。今の町会と昔の町会のお祭りはまったく同じ日に行われる。。昔の町会には土曜日におじゃますることにした。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/19 10:20
しゃぼん玉
しゃぼん玉  大学時代の仲間「きだたいし」の作詞の原点は童謡とか唱歌にある。。初めて見せられた詩集にはそんな心が溢れていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/15 07:47
ペルシャの猫
ペルシャの猫  大学時代には「きだたいし」のおかげで様々なタイプの曲が。。この「ペルシャの猫」。。詞も独特なので一風変わったものに。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 08:27
私のコード譜「霧雨の舗道」
私のコード譜「霧雨の舗道」  加山雄三の小ヒット曲。。ベンチャーズはこの他にも「サザン・オール・スターズ」「ユーミン」など日本のアーティストの曲を演奏したアルバムを発表。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/21 08:48
水崎(みずさき)音頭
水崎(みずさき)音頭  人様の作品のアレンジには意外と神経を使うものだ。。果たして作者の意に沿うものができるのかどうか。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/17 08:14
「はじまりのうた」 音楽は風景を変える。。
「はじまりのうた」 音楽は風景を変える。。  どうってことのない映画なのだが。。きらりと光るシーンがある。。音楽好きには特に。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/13 09:33
「アメリカを歌で知る」ウェルズ恵子著
「アメリカを歌で知る」ウェルズ恵子著  本書で「しかしアメリカは、今でも世界中にその歌声を聞かせているし、アメリカの歌がなかったら現代音楽はどうなっていたか想像もできない。」(P.9)とある。。まさにそのとおりと思う。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/09 08:40
ラブ&マーシー 終わらないメロディー
ラブ&マーシー 終わらないメロディー  ビーチ・ボーイズのベーシストでありリーダーだった「ブライアン・ウィルソン」の半生を描いた作品。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/05 08:18
風とぼくと口笛と
風とぼくと口笛と  大学卒業してから「きだたいし」はこんな詞をふらりと持ち寄った。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 08:10
三人の訪問者
三人の訪問者  以前住んでいた地区は町名とは別に通称「水崎」と呼ばれるところ。。そこから懐かしい三人の方たちが我が家を訪れた。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/20 09:13
ポカポカ
ポカポカ  大学生活も終わりの頃。。あるサークル?に誘われた。。男女あわせて20人くらいの目的不明の同世代集団。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/16 09:10
「上を向いて歩こう」奇跡の歌をめぐるノンフィクション
「上を向いて歩こう」奇跡の歌をめぐるノンフィクション  書店で発見。。上を向いて歩こう。。か。。と大して期待もせずに購入。。しかしこれがなかなか。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/12 07:55
新作オリジナルCDと「悲しみのマドンナ」
新作オリジナルCDと「悲しみのマドンナ」  待望?の新作CDは「きだたいし」と共作していた頃の曲で構成。。このコンセプトはデイブ・ディラン(山根)氏のご意見によるところが大きい。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 09:35
ロマン地下で祝賀会
 デイブ・ディランが八王子まで来る。。彼がライナーノーツを書いている新作CDの祝賀会。。。八王子駅南口で待ち合わせ。。「八王子ロマン地下」へ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/26 08:26
愛していると云ってくれ
 この曲の起源は大学時代にさかのぼる。。もともとは違うタイトルの曲だった。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/14 08:27
やけっぱちブギ 2016
 これはリメイクするかどうかかなり悩んだ曲だが、、チャレンジしてみるのも悪くはないかな。。と。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/29 08:41
「これがビートルズ」The True Story of The BEATLES
 おそらく日本初出のビートルズ本。。札幌の書店に走り、その後何度も何度もむさぼるように読んだものだ。。高校生の頃。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/22 08:47
もっと早く知りたかった「ヘッドフォンハンガー」
 日常生活で収納とか置き場所に困っていることってよくある。。私の場合ヘッドフォンの置き場所がその一つだった。。パソコンにつなぎっぱなしのヘッドフォンは必需品。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 09:02
花のように
 大学時代の作曲を振り返る今日この頃なのだが。。明らかになったことが一つ。。あの頃はイメージだけが一人歩きしていて実際には曲として完遂されていなかったものが多い。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/16 08:43
5人目のビートルズ逝く。。
 ビートルズの音楽プロデューサーだったジョージ・マーチン(George Martin)氏が亡くなった。。享年90才。。この人なしにはビートルズの成功は語れない。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/10 10:50
さびれた街はクリスマス
 昨年12月。。創作ノート眺めていて自分にもクリスマスソングがある。。と気づいたが時すでに遅し。。クリスマスの発表?には間に合わない。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/28 08:02
さみしげなジョニー
 大学一年のときの曲を思いだすとあの三畳一間の下宿部屋が脳裏に浮かぶ。。あの家は今はもうないのだ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/16 08:47
僕とロバと
 昔の創作ノート?を見ていると思わぬ発見をすることもある。。昔はどうってことなかったが、今ならこれ面白いかも。。と。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/31 08:34
映画「Let it be」
 若いころは映画館に足を運びその度にパンフレットを購入するのが楽しみの一つだった。。このビートルズ最後の映画のパンフも迷わず購入。。今では貴重品の類。。かな。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/23 08:47
池上本門寺
 大学時代は作詞家?の「きだたいし」とコンビで曲を作っていたが、卒業後もそんな交流は続いていた。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/15 09:02
イングリッドの森
 大学時代に作曲していた「ご当地ソング」の代表作。。北欧はフィンランドが舞台。。って行ったことあるのかよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/31 08:16
昨夜(きのう)の雨
 オリジナルCDのライナーノーツをデイブ・ディラン(山根)氏にお願いしたのはいいのだが思わぬおまけがついてきた。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/19 09:50
あのぅ−。。解決したような。。
 つい先日GarageBandの不調を訴えたばかり。。ほぼ同時にiPhotoが写真を読み込まなくなる現象が。。途方にくれつつ。。ふと思い当たること。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/15 08:38
突然のピンチ! GarageBand不調。。
 私の曲作りの要であるアプリケーション「GarageBand」が挙動不審。。音楽作りに赤信号。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/03 09:19
ノベンバー・リバー
 大学一年のときの作曲。。「きだたいし」と知り合ってその詩集に手当たり次第メロディーをつけた頃。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/29 09:46
オリジナルCD三作目。。「想い出だけじゃない」
 あの入院さえなければもう一年くらい早く作っていたCD。。オリジナル・アルバムとしては三作目になる。。まったくもって楽しい趣味だすが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/15 10:11
短命バンド「MISTY」
 思いがけない方から電話をいただいた。。昔のバンド仲間。。。昔々。。会社でのビートルズごっこも煮詰まっていた頃。。他のバンドからのお誘いを受けたことがある。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/07 08:41
ジョージ・ハリスン最後の歌声
 ジョージ・ハリスン最後の歌声は「Any Road」でも「Brainwashed」でもなかった。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/28 09:48
午前零時のサンバ
 昔々。。ギターとベースで一生懸命録音していた。。ドラム音源ROLAND「TR-606」も大活躍。その曲今回は「GarageBand」で再演。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/24 09:10
獄中で聴いたイエスタデイ
 ポール・マッカトニーは1980年に当時のバンド、ウィングスを率いて来日の折大麻所持で逮捕された。。そのとき警視庁の留置場で出会った日本の極道はビートルズ・ファンだった。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/16 10:20
イフ・アイ・ゲット・ユー
 我が人生で最初に作曲した曲。高校二年のときだった。。以前にこのブログでも当時の録音を載せたことがある。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/09/30 09:20
秋晴れだよ!「永山フェスティバル」
 すかっと晴れた昨日、今日。。さて、永山フェスティバルに行ってみようか。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/22 10:12
晴れときどき涙
 もう、この青空は秋晴れだろう。。万人が晴天の日を好むと思う。。この私とてその例外ではない。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/14 08:55
夏の終わりは「永山フェスティバル」!!
 灼熱の太陽から一転、涙雨が続き台風まで来た。。まだまだ夏は終わらないはずだ。。そう!「永山フェスティバル」が待っている! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/10 09:29
「Slow Train Running」と「長州ファイブ」
 高校生の頃は今が幕末の世なら自分も維新の志士として歴史に参加し生きがいもあるだろう。。と憧れに近いものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/29 08:50
「ひのアートフェスティバル」で再会の嵐。。
 「ひのアートフェスティバル」。。このブログで宣伝したら自分も行ってみたくなったのは確か。。。さて、どうやって行くかが問題。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/25 10:22
私のコード譜「京都の恋〜黒く塗れ!」
 「京都の恋」はいわゆるベンチャーズ歌謡で渚ゆう子のヒット曲。。これをエレキ・シタールで演奏することによりローリング・ストーンズの「黒く塗れ!」とメドレーにした曲。。ベンチャーズ・ライブの定番でもある。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/21 09:48
「NIPPON GIRLS」
 私がちょうど大学生くらいの頃の日本のポップス歌謡??女性歌手ばかりを集めたコンピュレーション・アルバム。。このシリーズはVol.3まであるようだ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/09 10:30
「ジャージー・ボーイズ」 ボブ・ゴーディオの才能。。
 そのプロフィールをあまり知られることのない「フォー・シーズンズ」の物語。。クリント・イーストウッド監督はどのように描くのだろう。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/05 09:54
夏だ!!「ひのアートフェスティバル」!!!
 今年もフェスティバルの季節がやってきた。。「ひのアートフェスティバル」は8月22日(土)23日(日)の開催だ。。全国のアート・ファンは「仲田の森蚕糸公園」に集結せよ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/01 09:06
アネモネ
 大学生のとき杉並区に下宿していたことがあり、その一階の大家さん宅には美人三姉妹がいた。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/25 09:06
私のコード譜(レッツ・ゴー!)
 ベンチャーズ初期のヒット曲。基本的にスリー・コードだが転調などを加え上手く演奏している。しかし、雑食主義のベンチャーズらしくオリジナルではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/05 12:31
ビートルズを聴こう
 以前に紹介した「ビートルズの真実」に続くビートルズの全曲解説本。。書店で偶然見つけた。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/01 10:16
ああムンバイに雨が降る
 入院なんかする前にできあがっていた曲の一つ。。いつ歌を録音に行くかな。。と様子見のうち腰痛となりにっちもさっちもいかなくなった。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/25 09:13
夢を食った男たち
 作詞家「阿久悠」が1992年にスポーツニッポンに半年間連載していた「阿久悠の実録テレビ三国志」をまとめたもの。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/03 09:00
真夏のアクアリウム
 一年前は手術後「足が動かない!」とショックを受けながらも絶望感を周囲に見せないよう平静を装っていた。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/30 09:05
よみがえったビートルズ
 表札?の次はビートルズ人形の復刻。。些細でやっかいなことだが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/19 08:14
イエローサブマリンの表札
 新しい家で新しい家具・小物を揃えるだけでは芸がない。古いものを見直す必要もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/14 11:19
ボブ・マーリー命日。。
 以前の家ではできなかったこと。。昔のLPアルバムを部屋のインテリアとしてレイアウトする。。ほんの思いつきだったが悪くない。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/11 10:56
「踊る昭和歌謡」リズムからみる大衆音楽
 座っておとなしく聴くクラシックやモダンジャズに対して、ダンサブルな流行音楽を大衆音楽と定義すれば、昭和の音楽史に「リズム」という新たな視点が浮かび上がってくる。(本書カバーの解説より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/06 07:53
悲しきジプシー・アイ
 歌を創ること。。演奏すること。。歌うこと。。を止めるわけにはいかない。。。この一年我慢我慢だったな。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/29 09:19
ポールのリベンジ、私のチャレンジ。。。
 昨年のライブ、私は入院であきらめの春。。そしたらポールの体調不良で中止。。ポールとすればリベンジの再演だろう。。ならば私だって。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/04/25 09:49
「素顔のミュージシャン」
 昔読んだ本をふと思い出しここで紹介したいと思った。しかし、前の家ではこの本どこにあるものか。。まったく探せなかった。引っ越しのおかげで見つかって。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 08:36
出来は80%??
 家の片付け、ここにきて停滞気味。。。そうそう毎日っていうわけにはいかない。。。他の用事もあるし。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 08:04
私のコード譜(逃亡者)
 60年代のテレビドラマ「逃亡者」をモチーフにしたナンバーと思うがテーマ曲ではないはず。デビッド・ジャンセン主演のこのドラマ、あの頃爆発的にヒットしていた。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/01 08:39
「ビートルズの真実」The True Story of The Beatles
 いかにもありがちで陳腐な書タイトルなのでいつもの解説本かと思いきや、いざ読んでみるとその内容はものすごく濃い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/18 09:39
私のコード譜(ダークアイズ・ツイスト)
 ロシア民謡「黒い瞳」が原曲。あの頃はスプートニクスなどの北欧サウンドなども流行っていてロシア民謡のアレンジものがずいぶん出回っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/01 23:50
「ウィズ・ザ・ビートルズ」
 ビートルズについての個人的な思いを書くのであれば世界中の人間にその資格があるはず。。が、問題は。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/03 10:03
津軽三味線に癒されて。。
 天気さえ良ければ外歩きの訓練。。。途中、様々な人たちと出会う。。町内の人。。隣町の会長。。そして新しい出会い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/26 00:42
私のコード譜(ホット・ドッギン)
 オリジナルはノッテケノッテケの「太陽の彼方に」でおなじみ、「ジ・アストロノウツ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/10 09:20
癌!癌!ロックンロール
現在入院中の病院売店で無糖コーヒーを買おうとしてふと目についた本。あ、癌の病に侵されながらも金髪ロケンローラーで頑張る医師の話題は知っていた!しかし何故にこの売店に何冊も置いてあるの? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/04 09:10
ビートルズ1964-65 マジカル・ヒストリー・ツアー
入院中退屈しないよう「買い置き」プラス「新たに購入」などで10冊ほど用意したが、すぐに底を突くのは明らか。さらに、自宅本棚からすでに読んだ書物も持参することにした。本書は発売されたときすぐに購入したと思うので、2006年には読んでいたということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/16 07:12
術後日記 その四「ロックの裏切り者」
毎日のように看護師さん、そして定期的に担当医師などの回診があるのだが、29日の午後突然、麻酔科の先生が訪れた。何事か。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/13 07:17
我が青春のロック黄金狂時代
書物に「黄金時代」とか名付ける例は少なくない。。「ミュージック・ライフ」編集長「東郷かおる子」が本書に黄金狂時代という言葉を使ったのは何故だろう? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/10 06:37
私のコード譜(あの娘のスタイル)
 元々は「ゲイリー・ルイスとプレイボーイズ」の曲。ベンチャーズは巧みなアレンジで魅力的に演奏している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/30 06:40
この日のビートルズ
 ビートルズ本って世の中に腐るほどあるのだが、この本はかつて朝日新聞デジタルサイト「どらく」での連載記事を文庫本にまとめたもの。まだ私が会社勤めをしていた頃は昼休みなどにその更新を楽しみにしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/17 08:10
あきらめのポール・マッカートニー
 今年のポール公演はあきらめムード。こんな状態では都心まで行くことさえ無理。ましてや国立競技場の急な階段を上り下りすることさえ不可能であろう。。とは女房の言葉。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/04 12:45
ピーター・バラカンのわが青春のサウンドトラック
 「ピーター・バラカン」。。この人をどのように紹介したらいいのだろう。。音楽評論家。。でもないし。。DJが生業。。ってわけでもないし。。。要するに音楽が好きでそれを日本で職業にした人。。っていうことかな。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/01 12:18
真昼の訪問者
 17日、電話が鳴り、「午後にお伺いしたい。」とのことだった。電話の主は日野中央公民館の阿井館長。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/19 09:00
花火
 昨年末の身辺整理の際に発見した昔の「オリジナル曲集」に載っていた曲。ああ、こんなんあったな。。。と。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/13 10:08
ポールが国立競技場にやってくる!
 昨年来、我慢の日々を過ごしているが、11月のポールの来日には大いに勇気づけられた。その興奮もさめやらぬうちの再来日公演。。え?なんでまた。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/10 10:29
BEATLES 太陽を追いかけて
 個別取材は絶対不可能と言われたビートルズの単独取材に成功した日本人女性「星加ルミ子」氏による回想記。当時は、彼女がどうして取材できたのかホントに不思議だった。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/04 10:40
ドロシーズがやってくる
 何かに呪われているのではないか。。と思いたくなる。骨折も癒えぬ中、腰痛に加え前歯が折れて。。憂うつばかり。。こんな時はドロシーズの演奏で明るくなるのが一番! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/03/28 14:43
私のコード譜(ブルー・ドーン)
 この曲はベンチャーズの「Wild Again II」に収められている、知る人ぞ知る名曲。淡々とした曲調だがかなりのギターレベルとリズム感が要求される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 11:07
「あの歌詞は、なぜ心に残るのか」Jポップの日本語力
 日本語文法学者が解説するJポップの歌詞の真髄。Jポップの楽曲の中にはことばの芸術と呼べるものがある。。ということだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/21 09:15
あ!気がついたこと。。
 lala☆さんのコメント「聴きたいのだけど、どうしたら?」の意味がやっと分かった!かも。。このブログ、パソコンで見ている人たちばかりではないのかもしれない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/18 10:54
水玉ドレスの女の娘
 札幌をはじめ北国の冬は長くてきびしい。しかし寒さの質という点では東京のほうがつらいものがあるのだ。私に言わせれば東京の寒さは見事に意地悪。。でも春はもうすぐ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/03/16 09:20
西麻布でドロシーズ
 先週から腰に違和感。いつものこと。。と油断していたら今週に入って冗談ごとではなく引っこ抜かれるような腰痛。火曜日がピークだったかな。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2014/03/08 10:58
ドロシーズでナイト 2014.2
 気がついたら今日(2/27)はドロシーズ・ライブの日。朝から八王子市街へ何度も行ったり来たりの日だが、めげずに夜も更けて市街に出る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/02/28 11:48
私のコード譜(スカイラブ)
 風変わりなベンチャーズの曲。ウデに覚えのあるギタリスト諸氏が取り上げたがるナンバーだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/23 10:23
ワイルド・フラワー
 「花」という曲を創ったのは高校生の頃。それを初めて録音、レコード化したのは上京した大学生の頃だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/17 09:10
ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン 現代の神話。。
 1980年代のバンド「ジャーニー」は驚異的なヴォーカリスト「スティーブ・ペリー」脱退のあと低迷。その後活動を休止する。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/07 10:15
Beatles US盤復刻CD
 Beatlesの復刻CDが発売中。しかもアメリカ盤の復刻。似たような企画は2004年のBOXセット販売があったのだが私は無視。今回はアルバム単体での発売。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/04 10:58
パナパナ新年会2014
 各人の帰宅に便利なのが「東京駅」ということで今年の「パナパナ新年会」も1月31日、八重洲「三州屋」で行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 12:59
ドロシーズな一夜
 1月30日は「ドロシーズ」のライブ。しかし、その前日は朝起きたときからいやらしい吐き気に襲われ元気もなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/01/31 09:45
飽きもせずのCD第二弾。。。
 「明日天気になれ」に続くCD第二弾。。。って ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/24 00:40
「バトル・ロイヤル」の思い出
 2013年12月に札幌で黒沢と思い出話をしていたら、ふとキャバレー時代の話題で盛り上がった。キャバレー通いではない。キャバレー勤めだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/20 13:32
栗色のナンシー
 昨年末の「OXYGEN8」の顛末には一時は冷や汗かいた。。。Macの場合、新しいOS「Mavericks」は無償なのだが怖くてアップグレードできない。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/17 00:25
OXYGEN8の憂鬱
 ギターもまだ弾けないので、曲作りにあたってはMIDIキーボードから入力するしかない。のだが。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/11 09:02
いいですか?
 「Band in a Box」とGaragebandの組み合わせで、おっ曲が作れるぞ!と発見した頃の曲。なんとなく最初からタイトルは「いいですか?」と決めていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/30 09:51
八王子でドロシーズ
 川崎さん率いる「The Dorothys」のライブを見にに参上!26日なのでクリスマスも過ぎて「年忘れパーティ」みたいな雰囲気だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/12/27 09:00
昭和歌謡1945〜1989
 作曲家「平尾昌晃」氏による昭和の時代を彩ったヒット歌謡曲のあれこれについて。。。取り上げられた曲の数は76。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/21 09:39
北夏物語
 パソコンで歌を作るときファイル名にその年月などを記している。この曲の最初のファイル名は「1111_Blue Blue Sea」だった。つまり2011年11月。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/17 08:40
「ぐるまま」で「村田村F」
 ライブBAR「ぐるまま」は地域のアーティスト、グループの活動場所となっているようだ。本日(14日)は「村田村F」を応援に。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/12/15 10:16
木枯れた街
 久々の外来。長いこと札幌滞在の予定だったため、この日取りとなった。街はすっかり冬。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/12 16:06
HEADWAY HCF-200
 黒沢氏が我が家を訪れた。目的は新規購入したアコースティックギターを披露するため。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/08 20:02
寒さも緩んで。。
 いったん積もった雪も寒さの緩みとともに溶けかかっている。東京に帰る日までこの調子だといいのだが。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/03 11:13
「シュガーマン」奇跡に愛された男(2012)
 日本でもアメリカでもまったく無名の音楽家「ロドリゲス」を追ったドキュメンタリー。何故彼を探さなければならないのか。そして感動の結末。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/29 10:57
私のコード譜(にくい貴方)
 RISINGが取り上げている曲。しかし、一時期さかんに練習はしたものの一度も人前で披露したことがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/26 10:52
東京ドームでポール・マッカートニー
 11年ぶりとなるポールの来日公演。えー、あれから、もうそんなになるのか。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/11/20 12:11
いちょう祭りで「村田村F」
 土曜、日曜と「いちょう祭り」。また「村田村F」さんが出ているに違いない。と出かけてみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/11/16 17:20
八王子フィルハーモニーに行ってきた
 娘がお世話になっている方からチケットをいただいた。女房は三連休は実家だし娘も用事があると言う。。。俺が行って来るよ。。。と。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/04 22:05
RISING_青空市場ライブに行ってきた
 11月2日(土)は「ライジング」の青空市場ライブ。応援しなきゃ。。と出かけたが。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/03 09:27
真冬の帰り道の思い出
 ベンチャーズコピーバンドでは「歌もの」一曲とりあげるのもしんどい。もともとそういう指向のバンドではないからしかたがないのだが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/01 09:51
ビートルズの作曲法
 コミュニケーターのお二人が来てくれたときにお見舞い代わりにいただいた一冊。さて、どんなものかと。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/28 08:43
ビートルズは音楽を超える
 夏、義父七回忌で名古屋を訪れ車を待つ間、娘が「私はちょっと薬局行くけど。。お父さんあの本屋にいる?結構いい本が見つかるよ。」と推薦してくれたのは駅構内の書店だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/17 09:06
私のコード譜(エスケープ)
 バンドに加入してからコードとかベースのフレーズを解明するのは基本的に個人作業だ。しかし、この「エスケープ」という曲だけは手取り足取り教えてもらった。その顛末は少々荒っぽいものだったが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 09:16
日野中央公民館で再会
 27日は「ひのアートフェスティバル」の打ち上げ反省会。私はこれに参加できないのでその前に公民館に実行役員たちが集まってくれることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/28 09:27
心残りな季節(永山フェスティバル)
 昨日、今日と「永山フェスティバル」。本日23日は八王子アドベンチャーズの出演。バンドは代役立てて出演したはずだが、私は応援に行くのもままならず。。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/23 23:00
ギターは日本の歌をどう変えたか
 退院したものの音楽活動は不可能で外出も制限される。いきおい、映画鑑賞と読書の時間が増える。とにかく静かに。。。今ムリしてあとで後悔しないように。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/20 10:00
私のコード譜(エル・クンバンチェロ)
 「RISING」が取り上げた曲だ。ダイク佐藤さんがこれをやりたいと言ったとき、わおん、うれしいーと思った。好きな曲だからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/17 09:59
ビートルズ日本盤よ、永遠に
 入院中はいろいろな方がお見舞いに来てくれて恐縮しきり。8月28日はドラムの小林さん来訪。そのうち、「あ、そうだ!車にビートルズの本があるけど読みますか?」とのことだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/14 07:18
退院しました!
 本日、なんとか退院することができた。8月22日のあの日から9月11日まで、20日間の入院だったことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/11 19:10
あれから一週間。。。
 入院してから一週間が過ぎてしまった。早いものだ。。と感慨に浸っていていいのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/30 15:59
緊急入院しました!
本日、ステージ設営中に転落し、ろっ骨五本折る事態となりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/08/22 17:28
青梅ふれあい祭りの日2013
 いやはや8月18日は猛暑の一日 会場の青梅総合体育館に着いたのは10時30分頃だったが。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/19 00:59
今年(2013)の「ひのアートフェスティバル」その概要
 今年も「ひのアートフェスティバル」(第17回)のシーズンを迎える。私にとっては、これぞ夏真っ盛りのイベントというイメージが強い。今年もセミが鳴くのかな?   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/14 00:48
「青梅ふれあい祭り」2013は?
 「ライジング」は今年も「青梅ふれあい祭り」にエントリー。なんと今年は体育館屋内での公演になるらしい。本日11日はそれに向けたリハーサル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/11 22:54
2013年8月のスケジュール
 夏も真っ盛り!8月のスケジュールもまとめておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 18:19
川口西町会祭りに呼ばれて
 いよいよ七月最後の行事、「川口西地区」のお祭りに呼ばれて演奏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/29 01:01
日野中央公民館のあとは「Bフラット」
 「ひのアートフェスティバル」の会議で日野中央公民館に集合!しかし、問題はそのあと。。。「Bフラット」に集結だ!何が起こるんだ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/07/26 08:05
7月28日は川口西地区夏祭り
 来る日曜日は八王子市川口西地区の夏祭りで演奏の予定。この町会におじゃまするのは今年で二年目となる。あれから一年。。早いものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 00:10
元八王子は祭りの準備と期日前投票
 八王子アドベンチャーズ練習日。いつもの元八王子市民センター。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/20 21:43
半蔵門の季節とポール来日
 いつもの協会から打ち合わせの招集がかかった。久しぶりの半蔵門訪問。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/17 22:57
祭りのあと 2013
 なんとか町会納涼祭も幕を閉じた。過ぎてみればあっという間の三連休だったかな。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/16 13:15
ぼくらの八王子_納涼祭二日目
 納涼祭も二日目。というか最終日。気がついたら何とかここまでがんばってきた!という感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/15 00:22
半端じゃない暑さの納涼祭
 7月13日、納涼祭本番。朝からみんなで手分けして祭りの準備。私はふれあいコーナーのよしず張りの係ということであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/14 00:43
納涼祭の前夜
 納涼祭前夜祭ということで盆踊りの練習日。永山フェスティバルの会議とぶつかっているので、そちらは昨年同様紺野さんにお願いすることにしたのだが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/12 23:19
2013年7月のスケジュール
 今年の7月の予定を整理しておこう。ブログが自分のメモ代わりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/07/02 14:04
6月最初の練習
 6月に入って初めての練習。場所は元八王子市民センター。いやあー久しぶりだなあ−。。。と思ったら6月はもう終わりじゃないか。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 21:59
私のコード譜(東京ナイト)
 ベンチャーズが最初に日本市場向けに作曲したのは「Ginza Lights」という曲。これに日本語の歌詞をつけ「二人の銀座」として山内賢、和泉雅子のデュエットでヒットした。いわゆるベンチャーズ歌謡の誕生だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/27 07:58
ひのアート会議始まる
 梅雨空の20日夕方「日野中央公民館」に向かう。いよいよ「ひのアートフェスティバル」が始動ということで、本日は第一回目の全体会議。その前に30分ほどの実行委員会もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/21 11:13
ビートルズを呼んだ男
 かなり昔に読んで感銘を受けた本。なぜか今頃ふと思い出した。あれはどんな内容だったのか。。。著者は「野地秩嘉(つねよし)」。伝説の呼び屋、つまり、今で言うプロモーター「永島達司」の生涯を紹介した一冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/12 08:33
Park by Marshall
 昨日、「ハンカチノキ」を鑑賞したあとは黒沢氏と遅い昼食を共にし、いつものコースで彼の家にお邪魔して寛(くつろ)ぐこととなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/04 12:05
「青梅ふれあい祭り」募集中
 「Rising」月田さんより情報が寄せられた。「青梅ふれあい祭り」の参加者募集の記事ということだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/01 12:39
予報と違って快晴の札幌
 週間天気予報では札幌も雨ということであったのに、5月30日、新千歳空港に着いてみれば見事に快晴だった。肩すかしみたいな気もするが文句はないよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/05/30 20:59
小さな投稿記事
 去る5月16日(木)の読売新聞朝刊に目を惹く記事があった。読者投稿欄に寄せられたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 16:39
五月のリハ -八王子アドベンチャーズ-
 今日がどんな天気だったか、あまり覚えていない。日がなアドベンチャーズの練習。汗を拭き拭きだったのはよく覚えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/25 21:58
奥多摩の午後 -RISING-
 予報ではこの週末、曇り時々雨ということであったが、5月19日の当日は曇りがちではあるものの雨の心配はほぼなさそうだった。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/21 09:19
日曜日は青梅でバーベキュー!だそうな
 19日(日)は青梅でお店の開店祝い?で演奏とのこと。青梅というからには「RISING」の出番。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/17 11:25
だけど君が好き
 これも昔作った曲。若さいっぱいだけど恥もいっぱい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 11:00
青梅新緑祭、季節が変わった!
 青梅釜の淵では新緑祭。週間天気予報では雨がちとのことであったのだが、何のことはない。朝から絶好のお祭り日和であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/12 20:56
私のコード譜(ハーレム・ノクターン)
 この曲は、「Sam The Man」サム・テイラーのサックスで有名な曲だ。高校生の頃によくラジオで思い入れたっぷりなサックス演奏を耳にした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/10 10:36
今日は釜の淵でライジング
 一日休みをもらった次の日は再び「RISING」のリハ。場所は青梅市釜の淵市民館。忙しいことだ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/06 22:59
元八王子で「RISING」
 ゴールデンウィークも後半に突入。八王子アドベンチャーズのあとは「RISING」のミッションがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/04 21:06
来る5月12日は新緑祭
 「RISING」は12日に青梅の「釜の淵新緑祭」で演奏することが決まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/01 07:46
陣馬街道祭りは快晴なり!
 陣馬街道祭りはこれ以上はないという好天に恵まれた。「村田村F」の村田さんやスタッフの日々の行いがよいのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/29 02:11
南大沢フラワーフェスティバルの一日
 長い一日だった。その一因は、張り切っている紺野さんの朝早いお迎えによる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/27 22:25
オヤジバンドフェスティバルの正式チラシ
 4月27日南大沢ライブの写真が入ったチラシが送られてきた。前回のものはやはり不具合だったのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/22 23:48
陣馬街道祭りの時間変更
 「村田村F」の村田さんから連絡があり、4月28日(日)の陣馬街道祭りでの出演時間が変更になったとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/19 21:31
元八王子の夜
 昨夜は町会の総会。今年度の新役員、会長も承認された。会長時代を含めた私の三年間の役員生活にも一応ピリオドが打たれ、感無量。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/14 23:18
四月の予定一覧
 今年はこれまで以上に音楽的な活動について取り組みたいものだ。ということで、四月の予定もお知らせしておこう。つい忘れそうになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/10 08:01
TASCAM US-200のアップデート
 昨年末新しいiMacにしたことでOSも最新(Mountain Lion)となってしまい、いろいろ不都合が生じていた。オーディオインターフェースのUS-200もしかり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/05 10:19
レトロポップ食堂は雨だった
 ここんとこ気温も上がらず肌寒い日が続く。おまけに今日(3/30)は雨だ。そんな中、東松山レトロポップ食堂を訪れたのであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 12:14
夜霧の二人
 久々にスタジオに行ってきた。今夜も町会の三役会があるというスケジュールであるが、自分の好きなことにも邁進しないとやっていけない。そんな感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/27 01:13
「陣馬街道祭り」会議の夜
 「村田村F」の村田さんからちょっと前に「陣馬街道祭り」という小さなお祭りがあるのですけど出ませんか?」というお誘いがあった。本日その集まりがあるので出席させてもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/22 22:17
元八王子にも春が来た
 毎年お彼岸のときに練習やってるよね?と思わずつぶいやいたように、今日はお彼岸渋滞の中「元八王子市民センター」で八王子アドベンチャーズの練習日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/17 21:06
私のコード譜(サーフィンUSA 78)
 昨年12月7日に我流のコード譜を少し載せ、作ったものが相当あると紹介したが、これ公開したら喜ぶ人もいるのではないか?と最近思うようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/15 14:49
レトロポップ食堂は東松山
 八王子アドベンチャーズは東松山レトロポップ食堂でのライブにお呼ばれしている。東松山って行ったことないな。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 09:27
天国のような陽気
 東京は日に日に春に向かって、本日は最高気温18℃とのことだった。北海道に比べたらまるで天国だ。そんな中、「ひのアートフェスティバル」に向けての役員会議が行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 22:49
久々の休日?
 雪はほとんど落ちてくれたし、予期せぬ出来事の軒先の破損以外はおおむね安堵できる状況となった。。と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/01 22:12
「RISING」 in 「ボナペティ」
 16日は「RISING」の都心ライブ。品川区荏原中延は遠かったな。。。。しかし、道中、榎本さんと待ち合わせての電車でGO!なので、まあ退屈はしなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/17 22:33
再びの「釜の淵」
 昨日のリハから一夜明けた10日は、青梅「釜の淵」で「RISING」の練習。忙しい。。。というか。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/11 01:20
紺野さん復帰祝いリハ
 八王子アドベンチャーズ久しぶりのリハーサル。矢も楯もたまらない紺野さんが設定した練習日だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/09 23:00
「RISING」のライブ案内
 気がついたら「RISING」のライブも間近に迫っている。。ほかのことに気をとられてつい忘れがち。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 09:38
2013初練習は「RISING」
 今年の初練習は武蔵村山会館で「RISING」のセッション ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/06 21:19
宮ガ瀬湖畔クリスマス・ライブ
 どうなるやら。。と心配だったクリスマス・ライブも何とか終えることができた。全体はかなり大がかりなクリスマス・イベントであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/23 22:34
あいつら、総選挙なのに練習だってよ!
 本日(16日)は総選挙の日だが、クリスマスライブに向けた我々の練習日でもある。なので私の場合、昨日のうちに期日前投票を済ませて元八王子市民センターに向かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/17 00:47
パナパナ忘年会って?
 9月半ばに開かれた昔の仲間飲み会の忘年会版だ。そういう季節なんだな。。この忘年会は「パナパナ忘年会」と題されていた。厳密には私はパナパナ仲間ではないのだが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/15 09:50
春なのに(Spring Break)
 この曲は昔、ライブで散々やった曲だがスタジオ・バージョン?がない。昔、できた曲を伝えるため自演のデモテープを仲間に聞かせていた。その録音もどこに行ったのやら。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/11 00:38
「エスケープ」 ちょっと面白かったセッション
 「エスケープ」という曲はひと頃よく取り上げた曲だ。昔の録音あさってたら面白いもの見つけた。このメンバーでの演奏は、その後二度とないな。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 09:52
私のコード譜
 バンド活動を行っていると「この曲のコードは何?」ということが問題になることがある。今の時代、市販やネットで楽譜等を探せるのだがマイナーな曲になるとそうはいかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/07 00:20
クリスマスライブ再訂正します!申し訳ない。
 まるで私のブログを見て焦ったかのように主催者から資料が届いた。出演時間は全く違っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/27 18:28
クリスマスライブのお知らせ
 クリスマスライブのお話しがあるのだが主催者からいっこうに情報が入ってこない。しかたない。電話で聞いたことだけお知らせしておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 12:05
アザレアの花
 ここんところ風邪気味で、数日寝込んでしまった。これじゃいけない!と一念発起してスタジオに録音に行くことにした。安静にして病を治すのとは逆の方向で、自分でもよく分からない決断だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/22 18:53
いちょう祭りが盛況に
 昨日、今日と「いちょう祭り」。昨日はあいにくの雨で夕方は豪雨だった。その分?本日は申し分のない祭り日和だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/18 17:48
「釜の淵」でリハーサル
 11月4日は「RISING」のリハーサル。月田さんとダイク佐藤さんのグループだ。このバンド?も積極的に活動をつづけている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/07 00:24
「Coo」で「Cool Beats」
 11月3日は東大和市駅にある「カフェバーCoo」に金子さん率いるベンチャーズバンド「The Cool Beats」のライブの応援に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/06 08:50
日本橋でビートルズ展
 10月からBiglobeのウェブリブログが不調だった。しかし緊急メンテナンスも終了したとのこと。事務局の方々ご苦労様でした。その間更新できなかった記事を徐々に載せていきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/05 15:56
気分はもうクリスマス?
 東京に戻ってのリハーサル。いつもの元八王子市民センター。気分はもうクリスマスかい? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/27 23:25
白いメロディメーカー
 細かい用事がグズグズとあるものの、大きなミッションは18日で一応終了できたのではないかと思える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 18:30
高校同期会への誘い
 黒沢氏から、「まだ札幌にいるのなら、毎月16日が高校の同期会なので一緒に行くかい?」とお誘いがあった。場所は狸小路一丁目の焼肉居酒屋「なとり」とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/17 16:36
なんてすてきな朝だろう
 今日はすっきりと秋晴れ。暑くもないし寒くもない。そういえば「なんてすてきな朝だろう」という曲もあったな。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/02 18:59
幻のナンバー「永山レィディ」
 おかげさまで大盛況だった「永山フェスティバル」だが、個人的には心残りが一つある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/28 00:23
朝から晩まで。。。「永山フェスティバル」2012
 ついに「永山フェスティバル」の日が来た!スタッフとしての協力もするため、朝から晩までのながーい一日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/23 11:07
ギグバッグ探しの日々
 先週14日(金)に昔仲間と久しぶりの同窓会が開かれたので参加してきたが、実はどうせ東京駅まで行くなら途中のお茶の水に寄って楽器屋めぐりをしようと思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/19 12:21
まだまだ暑い元八王子
 いやー、東京はまだまだ暑い夏は終わらないのだ。今週、札幌をあとにする頃は季節の変わり目を感じたというのに。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/16 00:12
懐かしい昔仲間たちの同窓会
 大学の頃からの昔仲間との同窓会?みたいな飲み会が企画された。場所は東京駅八重洲とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/15 01:19
「永山フェスティバル」チラシ
 札幌にいてまったくバンド関係の身動きが取れない。忙しさもある程度一段落するとじれったくなってくる。そういえば、8月24日の永山打ち合わせは紺野さんに代理?で出席してもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/03 23:21
朝は日野。夜は札幌。
 「ひのアートフェスティバル」解体の日。心が折れていては武士の風上にもおけない。とばかりに現地に向かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/21 00:06
青梅でふれあう祭りの日!
 一夜明けたら青梅で演奏。昨夜は疲れているのにYouTubeに動画アップしたりしていて身も心もボロボロ。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/20 01:42
「ひのアートフェスティバル」楽しかったぜい!
  いよいよ本番。いろいろ忙殺されていたせいもあり、今日の日の演奏リストがさっぱり思い出せない。。そしたら小林さんが一曲目から完璧に暗記しているらしく懇切丁寧に教えてくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/19 17:32
「ひのアートフェスティバル」前夜
 「ひのアートフェスティバル」、本日はステージの飾り付け、PAセッティング、テント設営などなど。。。フェスティバルの準備は整ったとみるべきだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/17 22:23
「ひのアートフェスティバル」設営
 本日は間違いなく「ひのアートフェスティバル」設営の日。こういった日にしては珍しく快晴の暑い一日だった。というのは、このイベントの設営は、例年雨がちだったから。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/16 16:24
「ひのアートフェスティバル」いよいよ始動
 本日は「ひのアートフェスティバル」設営の日。。のはずだった。。。しかし、日野中央公民館に朝9時前に行ってもその気配が全くない。事務室に行ってみると職員は平然と執務していて「設営は明日ですよ。」とのことだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/15 18:14
武蔵村山セッションの夏
 本日は武蔵村山会館でのセッション。もちろん、ダイク佐藤さんと月田さんたちのバンド「ライジング」をサポートする目的だ。そして、これまたちょうど一週間後に迫った「青梅ふれあい祭り」に向けた練習だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/08/12 21:38
さっそく、さっそくのリハ
 東京に戻ってきてのさっそくのリハーサル。もちろん、「ひのアートフェスティバル」に向けてである。全体的に久しぶりということもあったのか、気負っているのか、粗い演奏だったかな。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/11 23:32
蒸し暑い夏!川口の夏!
 29日は「川口町西部地区」の夏祭りに呼ばれての演奏。秋川街道の奥まで行っての演奏だ。とにかく蒸し暑かった。その一言に尽きる! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/30 02:36
「シャイニング」ライブ。ちょっとシャイだったかな?
 28日の「シャイニング」ライブ。なんだか小林さんの縄張りにおじゃましたという感じで少し遠慮がち。ちょっとシャイ気味だったかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 11:44
「ひのアートフェス」ポスターなどもらってきました
 26日は「ひのアートフェスティバル」の会議。私は実行委員も兼ねることになったので、19時からの実行委員会にも出席してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/27 08:53
「シャイニング」ライブと「川口西部地区祭り」詳細
 今週末の二つのイベントの詳細が明らかになってきた。できる限り、知ってる限りお伝えしよう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/24 15:10
帰ってみたら寒いじゃん、東京!
 昨夕の便で帰京。フライトは予定時刻を一時間遅れだった。自宅に着いたのは夜の22時。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/22 01:07
「永山フェスティバル」も無事エントリーできました。。。
 このあいだの、時間もあやふやなバンドスケジュール発表が早すぎたかな。。。と思うくらい、次々と時間等の詳細が決まってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/13 21:53
「ひのアートフェスティバル」開催場所は仲田公園
 「ひのアートフェスティバル」はいつもの場所で開催されるが、その名称が変わった。これまでの「自然観察園」改め(仮称)仲田公園というのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/12 22:35
「ひのアートフェスティバル」にエントリー
 日野中央公民館に行って来た。「ひのアートフェスティバル」にエントリーするためだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 23:52
さっそくのセッション-武蔵村山会館
 札幌から帰ってきた翌日はさっそくのセッションだ。セッションメンバーはダイク佐藤さんと月田さんグループ。それに榎本さん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/18 08:26
アンブレラ・ガール
 関東地方も梅雨入りしたと思われるとのことだ。そういえば雨にちなんだ曲もある。これは、大学で「きだたいし」と出会った時期に作ったものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/09 17:19
赤羽の夜は更けて(動画)
 赤羽の夜は盛況だった。夜の9時過ぎなんて客が一人もいなくなるのでは。。。と観念していたが、とても、とても。。。東京の夜は長くて熱いんだな。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/03 18:03
運動会とバンド練習と。。。
 昨夜から時間に追われる感じ。。町会の名簿原稿を作るのに忙しい。もう一人の副会長との協働作業だ。そして、本日は小学校の運動会、午後はバンドの練習。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/26 23:25
コンチェルト・ヴォーカレ
 5月20日(日)は南大沢文化会館にカンツォーネを聴きに行った。この会館はフラワー・フェスティバルの際によく出場させてもらっていたので、もうおなじみの場所だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 19:25
 最近、大学の頃に作った曲に目が向いている感じ。きっかけは、「五月の空」を再録したことだ。あの頃にタイムスリップしてしまったような。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/15 09:30
五月の空
 パソコンミュージックについて書いた記事で自作曲のメドレーを載せたが、そのメドレー中で、この曲が妙に印象に残った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/07 23:53
元八王子にかかる虹
 久しぶりの八王子アドベンチャーズ練習日。ドラムの松本さんは多忙ということで小林さんの助けを借りる。この世界、助けられたり助けたり。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/04 21:28
武蔵村山会館 暑かったな。。。
 月田さんとダイク佐藤さんに呼ばれて、リズム・ギターの榎本さんと武蔵村山会館に出向いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/30 22:44
夕陽に背を向けて
 八王子に引っ越してきて印象的だったのは夕焼けの美しさだった。山々が広がり夕日が映えるということもあるのだろう。女房も「山が見える風景っていいね。」ということだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/23 15:42
私のパソコン・ミュージック黎明期
 私がパソコン・ミュージックにのめり込んでいたのは、今から25年以上前の頃だった。女房は、「バンドができないから代わりにやってるんでしょ?」とか言っていたが、当時、これはこれで夢中になっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/18 07:28
立派なホールができたね!(動画)
 正確には「日野市民の森ふれあいホール」って言うのかな?なかなか素晴らしいホールが完成していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/25 11:42
お彼岸の中日は練習なのだ!
 今日はお彼岸の中日。道路も混んでいる。そんな中、練習会場の元八王子市民センターに向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 20:44
春のプチアートフェスティバル改め「つながろう!ふれあいアートウィーク」
3月24日(土)の日野ふれあいホール落成記念イベントは、「つながろう!ふれあいアートウィーク」と呼称を変えたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 23:40
OUT !
 これも相当昔に作った曲。作ったというのか。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/27 00:06
ふれあいホール落成記念イベント出演決定
 例年お世話になっている「ひのアートフェスティバル」は日野市の自然観察園で行われているが、その横に建設中だった「ふれあいホール」がいよいよ完成の運びとなったようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/01 00:25
アドベンチャーズ in 八王子エルシィ(動画)
 1月28日は朝から関東地方、三度の揺れを感じた。そのうち二度ばかりは比較的大きなものだった。昨年の3.11も夜の演奏に行く準備をしているときだったし、またか!と思ってしまうくらいたてつづけの揺れで、朝から家族は動揺していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/29 01:02
あぁ ハード・デイズ・ナイト。。。
  昨日深夜に帰宅して明けた本日、バンドの練習日だ。来週の「八王子エルシィ」に向けて外せないセッションだ。しかし、つらい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/22 11:14
明日天気になれ
 いきおいにまかせて作り、録音してきたオリジナル曲も相当数になったので、CDにまとめることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/18 10:06
君といつかは
 今に至るまで歌詞もメロディーもなく、ただ曲想とカラオケのみが残っていたという曲は多々あるのだが、おそらくこの「君といつかは」という曲は、その中でも相当古いものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 21:45
2012年 明けましておめでとう!
 2012年がはじまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 12:21
ベンチャーズ倶楽部 忘年会
 ホントに久しぶり。ベンチャーズ倶楽部の忘年会に参加してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/18 23:28
八王子アドベンチャーズ_松本さん復帰とリハビリ
 今日は練習日。永く前線を退いていた松本さんが復帰。そしてバンドメンバーとしてのリハビリなのだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/17 22:22
八王子アドベンチャーズ、エルシィ進出
 八王子アドベンチャーズは、「八王子エルシィ」で演奏することになった。本日エルシィを訪れて担当の方に部屋を見せてもらい、簡単な打ち合わせをしてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/13 21:32
青いりんごをかじった夏
 11月23日の記事でBand-in-a-Boxでの試作曲を載せたが、早々と完成させることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/30 22:24
月田さんを迎えて練習?
 八王子アドベンチャーズ、本当に久しぶりの練習というわけだが、あいにくドラムスの松本さんが来られない。安協の用事があるとのことらしい。それで、ピンチヒッターで月田さんをお招きした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/26 21:56
Band-in-a-Box19
 Band-in-a-Boxのバージョン19が出たとのこと。今度こそ間違えずにApple版を注文することにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/23 16:30
古いアルバム
 札幌の昼間は父親の施設に顔を出し散歩や買い物に連れ出すが、夜、一人でどう過ごすかが問題。父親の医療費など計算しても一晩で終わる。そこで歌詞の創作に費やすことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/02 01:13
KORG DT-10 戻ってきました
 KORGのチューナー「DT-10」は約束どおり宅配便で届いた。一安心だ。ならば? 先週土曜日に使ったBehringer、TU300のレビュー(使用報告)もしなければならないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/20 00:13
雨上がりの元八王子
 八王子アドベンチャーズの練習日は朝から激しい雨だった。どうなるかと思ったがお昼頃から雨は上がった。それでも何か怪しい天気だったが、何とか午後は降りそうで降らない、蛇の生殺しみたいな感じだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/16 00:55
永山フェスティバル 反省会
 10月14日(金)は19:00から永山公民館で「永山フェスティバル」のスタッフ・出演者の反省会ということだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/15 00:10
ベリンガー TU300
 10月1日の労政会館のライブ会場に、うっかりギターチューナー(KORG DT-10)を忘れてきた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/14 15:06
アストリッド・ローズ
 8月10日に「ビートルズが愛した女 アストリット・Kの存在」という記事を載せたが、その中でこの本に感銘を受けた私は「アストリッド・ローズ」という曲を作った。と書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/05 00:18
10月1日 八王子労政会館(動画)
 「八王子平和を愛する文化祭」(以降、Peace Festivalと勝手に略す。)というイベントが行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/03 00:27
コバ・テイラーと過ごした夏
 この夏の八王子アドベンチャーズは、すっかりコバ・テイラーこと小林正治さんに助けてもらった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/30 15:19
平和を愛する文化祭
 永山フェスティバルの興奮も収まらぬ中ではあるが、10月1日のお知らせもしておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/26 00:47
「永山フェスティバル」大盛況!(動画)
  台風も過ぎ去って本日、「永山フェスティバル」は大盛況でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/25 02:04
TARGET RECORDS
 ターゲット・レコードって何だ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/13 21:43
「いちょうホール」で吹奏楽
 秋の全国交通安全運動が9月21日から30日まで行われる。その結団式みたいな「交通安全運動八王子市民の集い」の招待状が届いていたので行ってきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/10 18:19
永山フェスティバルがやってくる!
 26日(金)は19時から「永山フェスティバル」の最終出演者会議だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/27 00:08
ひのアートフェスティバルの後片付け 2011
 土曜、日曜とつづいた「ひのアートフェスティバル」はあいにくの雨模様ながらも、すべて無事終了することができた。スタッフたちの人徳と努力のたまものだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/22 22:47
「ひのアートフェスティバル」はどうだったのか?(動画)
 今年の夏もそろそろ終わりに近づく。あんなに暑かったのに、急に過ごしやすくなり、おまけに雨になるなんてどうなっているんだ?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/21 10:45
ダイク佐藤と月田さん
 今回まだ札幌にいるときダイク佐藤さんから電話がかかってきた。「ああ、また練習を手伝ってくれということなのだろうな。。」と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/14 23:04
ビートルズが愛した女 アストリット・Kの存在
 以前、映画「Back Beat」について書いたが、はじめてこの映画を見た頃に小松成美というライターが書いた「ビートルズが愛した女 アストリット・Kの存在」というノンフィクションについて読んだことを思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/10 09:56
昨日の練習は?
「ひのアートフェスティバル」に向けた練習をやらなければならないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/07 00:14
ひのアートフェスティバル 今年もパンフもらいました
 いよいよ八月だ。  ひのアートフェスティバルの出演は、20日(土)11:00からとなる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/01 10:10
ピストル片手に
 そろそろ八月で、そろそろお盆の雰囲気となる。そんなわけで本日女房は実家に帰った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/29 22:25
Oxygen8 健在なり
 パソコンにつないであるオーディオインターフェースから音が出なくなったが、新しいものに代えたら無事解決した。ということは過去に報告した。しかし、MIDI関連の音が出るのかどうかは今日に至るまで未確認のままだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/27 22:16
平成23年の納涼祭_あれこれ後悔記
 18日の後片付けをもって、今年の町内会納涼祭はすべて終了した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 07:35
アクシデンタル納涼祭
 我が町会の納涼祭でのライブは行われたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/17 00:00
ドロシーズさん、ありがとう!
 ブックマークしてあるドロシーズのWebサイトを久しぶりに拝見したら、写真のページに5月29日の「南大沢音楽祭」の様子もアップされていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/15 10:01
夏祭りまであと一週間
 うちの町会の夏祭りまで、いよいよあと一週間となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/10 00:27
悲しき街角
 今、所属するバンドはベンチャーズ・コピーバンドだから、ベンチャーズしかやらない。そのベンチャーズ自身が膨大な数の曲のカバーを行っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/01 09:14
ノーウェアボーイ やはり主役はジョン・レノン
 ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ 原題「Nowhere Boy」 2009年 イギリス映画 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/20 22:30
ミスター・モト発見!
 以前にこのブログで取り上げた「ミスター・モト」を発見した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 09:22
つむじ風
 5月17日に市民センターで自作曲を録音してきたときのもう一つの曲が「つむじ風」という曲だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/07 18:00
南大沢音楽祭は決行されたのだ!
 主催者はやる!と言ってるのだから、半信半疑ながら、とにかく行ってみようということで、朝8時40分頃紺野さんと一緒に出発した。。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/30 18:57
練習だ!役員会だ!あわただしい!(音声ファイル付き)
 5月21日(土)、八王子アドベンチャーズの練習日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/22 13:40
壮大なる実験?(音声ファイル付き)
 5月17日は何も予定がないはずだったので、あらかじめ予約しておいた市民センターに午後行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/18 01:47
南大沢音楽祭行動計画書
 以前に、この音楽祭の概要を示し、詳細はまだよく分からないと書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/11 18:46
やけっぱちブギ
 本日は連休最後の休みということもあって?  実際のところは、実家から帰ってきた女房の号令の下、家の中の大整理を行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/08 22:43
久しぶりだな。。。。練習
 4月29日、八王子アドベンチャーズの、ホン  っとに久しぶりの練習日だった。    とは言っても、私のうちの場合、家内は母親の具合が悪くなったとのことで、昨夕急きょ実家に帰ってしまった。私が札幌から帰ってくるのと入れ替わりという感じだ。その後、義母のヘルパーから電話が来て、大事には至らないということだった。まあ一安心。  練習当日の今日、朝起きたら天気もいいので洗濯やら何やらすませてから出かけることにした。しかし、娘の様子がおかしい。風邪だろうと思うがベッドに寝たきりだ。GWということ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/29 21:54
まだあった!発掘音源? 発掘映像?
 予定していた音楽イベントなどがこの時節柄、軒並み中止となり、このブログにもそのあたりの話題(こんなでしたよ。とか)を載せることができない。しかし、イベントが中止になったりするのは、しかたのないことだし特に不満があるわけではない。  余震も続くし、原発事故も期待するほど結果が出ない状況が続いている。一ヶ月経っても有効な進展が見えないようではやはり深刻だということだ。じっと耐えつつも前に向かって進まなければ。。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/18 01:48
南大沢オヤジバンドフェスティバルのチラシが届きました
 4月30日(土)に出演する「オヤジバンド・フェスティバル」のチラシが届きました。  ここに掲載して周知を図ります。なんて。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/22 21:33
西武沿線異常なし
 2010年5月25日に載せた「自宅録音は楽しいか?」の記事は黒沢氏と奮闘した録音や全く一人で格闘した自宅録音などについて書いたものだった。とは言っても、もちろんすべての音源を公開したわけではなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 10:09
思い出した!確信した! The Big Noise というバンド
 このブログで、これまでのバンド遍歴などを書いてきた時期があった。それも長く活動していたか、あるいは何らかの要因で強烈に自分の記憶に残っている主なところを取り上げたものだった。  活動期間の短かったものや、今となっては真偽がはっきりしないものなどについては確定的なことが書けなかった。だから、書いていないバンドの話題が結構ある。「風雲黒潮丸」とか「MISTY」とか「バトル・ロイヤル」とか。。。  そのなかでも気になっていることが一つあった。のどに魚の骨がひっかかったようなもどかしい思いというか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/18 16:33
八王子アドベンチャーズ_にぎやかな練習会
 2月12日(土)は八王子アドベンチャーズの練習会だった。  いつもと違うのは、ドラムスにメンバーとは違う方をお招きしてのセッションだったこと。彼のことは、かねがねうまいドラマーだなー、と尊敬していたので、これはこれで楽しみだった。  音合わせ的には初めてなので細かいところが合わなかったり、ノリが若干違っていたりするものの総体的には楽しい一日だったと言える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/13 01:30
ベンチャーズ倶楽部練習会 in 中野ロイスクラブ
 10月24日(日)、タイトルどおり、新中野にあるロイスクラブに行ってきた。いわゆる一人ベンチャーズと呼ばれる人たちのサポート役だ。時間的には、12時から18時すぎまで居たわけで、それはそれで大変疲れる。加えて、出てくる人たち、バンドがすべてベンチャーズを演奏するので、聞いているほうもそれはそれで大変疲れる。  いつの頃からか私は自分で写真を撮ったり他の人たちから集まってくる写真を厳選して、コメントをつけて倶楽部Webサイトのライブギャラリーをつくる役割となっている。それはそれで一応創造的では... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/25 02:30
八王子アドベンチャーズ 羽村双葉町納涼祭(動画)
 8月21日に「ひのアートフェスティバル」出演後駆けつけた「羽村双葉町納涼祭」での映像もあるので公開しませう。  この日、私は日野からいったん八王子の町会の用事に戻り、羽村へと移動したわけだ。この時期は各地域でのお祭りがいくつも重なり大変忙しい。  まっすぐ日野から羽村へと移動した紺野さんと榎本さんは、途中ステーキハウスでステーキをたらふく食って胃もたれ状態だったらしい。ま、そんなことはどうでもいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/03 09:23
八王子アドベンチャーズ ひのアートフェスティバル2010のすべて 後編(動画)
 「八王子アドベンチャーズ ひのアートフェスティバル2010」はいよいよ怒濤の後編に突入する。  なこと言って喜んでるのは本人だけだが。。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 10:15
八王子アドベンチャーズ ひのアートフェスティバル2010のすべて 前編(動画)
 例によってDVDを紺野さんからいただいたので、さっそく映像を紹介することにする。  いただいたとは言っても、私が26日(明日)からしばらく札幌に行ってしまうため、22日の夜に「DVDはまだできませんか?札幌に帰ってしまう前に準備だけはしておきたいよぉ」メールを送ったところ、「あと15分でできるから、届けようか?」と夜の10時頃に返信があった。ほとんど催促しているようなもんだが、急がなくていいからと返信した。かなり急がせてしまったとは思うけど。。。。  次の日の夕方、家に帰ると家内がポスト... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/25 21:01
ひのアートフェスティバル後片付け
 ひのアートフェスティバルも終わって後片付けの手伝いに行ってきた。    このイベントは出演者も含めてみんなで運営していくという主旨なので、初めて参加した年などは私は設営から後片付けまで手伝った。昨年あたりから全部は出なくていいですよ、というようになり、私は後片付けに参加するようにしている。後片付けが一番人が来ないという状況みたいなので少しでもお役に立てればという気持ちもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/23 23:41
ひのアートフェスティバル終了!
 忙しかった一日も過ぎ去ろうとしている。    ひのアートフェスティバルも楽しかった。何だか気楽に演奏することができた。スタッフたちともう仲間みたいな感じでつきあうことができるようになったせいだろうか。自分の中からこのバンドを軌道に乗せようという気負いみたいなものが少し抜けてきたのだろうか。また一つ今日も新しい出演話が持ち上がったのをみても、バンドは順調にいっているようだ。そんな安心感が自然体でライブを行うことができているのかもしれない。  始まったら客席に家内の姿があった。もっと驚いたの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/21 23:38
ゲートルズの再会
 今は札幌にいる。  父親に関する所用なのだが、それとは別に思わぬ展開があった。  札幌に在住している黒澤に会うのは当然として、もう一人のゲートルズ、ユーイチとも会うことができたのは予期せぬ真夏の出来事だった。  20代の頃以来だから、30年いやそれ以上の空白期間をおいての再会ではなかろうか。  とても懐かしかったが、会ったとたんに一目ぼれ、じゃない、時間があの頃にさかのぼったようで、何の違和感もなかった。夜の11時過ぎまで四方山話に花が咲いた。  彼も私と同じように、自分の親の用事で... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/30 01:21
2009年の夏は猛暑なり!(動画)
 2008年に「ひのアートフェスティバル」に出演したとき、そこのバンドの多くが多摩市の「永山フェスティバル」にも出演していることを知った。「永山フェスティバル」の存在は知っていたが、これの申し込み手順が皆目分からなかった。  「ひのアートフェスティバル」で知り合った「アラ・アソ・ココ」というバンドの高橋さんは親切にその方法を教えてくれた。持つべきものは友というか、いや、まだ知り合ったばかり。類は友を呼ぶというか、好きこそものの上手なれ、急いては事を仕損じる。何言ってんだか分からなくなってきた... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/26 20:30
練習!練習!また練習!(動画)
 八王子アドベンチャーズに加入してから、市民センターの音楽室を一日借り切っての練習が続いた。練習が趣味なのではないかと思えるくらいだった。  それもしかたがない。新人のベーシストを早くベンチャーズ色に染めなきゃならないのだから。。。 しかし、このバンドにはいろいろこだわりがあった。ベンチャーズだから当然ギターもベースもモズライトを持たなきゃならないし、アンプはFenderで統一することが望ましい。要するにこのバンドは、ベンチャーズ1965年来日の時代をコピーすることを身上としていたのだ。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/16 00:16
八王子に沈む夕陽
 インターネットで調べものをしているとき、たまたまアマチュアのバンドのWebサイトを発見した。ウェブサーフィンしていくと、実にいろいろなアマチュアバンドがあることが分かった。そのほとんどがベンチャーズ・コピーバンドだったが、こんなにも多くの人たちが、それも俺とそう年齢も変わらない連中が楽しそうにしているのには少なからず驚いた。こんな世界知らなかった。  巡り巡って最終的にはベンチャーズ倶楽部にたどり着いた。この倶楽部は楽しそうだなと思った。  いろいろ紹介されているバンドの中で気になったの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/29 22:32
雪の降る街
 会社のバンドに終止符をうったあとはどう過ごしていたのだろう?も、もちろん一生懸命仕事にうちこんでんでいました。音楽からもさっぱり遠ざかっていた。  ホントにそうだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/20 23:45
東京アダルト倶楽部は燃えている
 淡々とまじめに粛々と会社員生活をおくっていたある日、同じ部のMという10歳ほど年下の社員が親しげに近づいてきた。どうやら音楽に興味があってビートルズの話がしたいようだ。しばらくの日々は四方山話に花が咲いたが、ある日「吉田さんとやればビートルズのバンドが作れるんでしょ?」と言う。どうやら目的はそこだったみたい。  「バンドやったほうがいいですよ。一人でパソコン・ミュージックよりいいと思います。」とも言った。実に痛いとこついてくる。そりゃそうだ。  彼は少しはギターが弾けるのでバンドというも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/12 22:07
夢をかなえる機械
 マルチトラックによる自宅録音も長男が生まれてからは次第に遠慮するようになった。赤ん坊の頃は寝た子を起こしちゃいけないし、起きたら起きたで、早く大きくなれと食わしていかなければならない。  息子が二歳くらいになった頃、もうそろそろいいかなとレコーダーの電源入れるとすっ飛んできてマイクひったくりビービー歌いだすので、ああ、もうあの時代は完璧に終わったなと感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 23:59
自宅録音は楽しいか?
 オリジナル曲を作ることに夢中になっていた頃、作った曲がある程度の数になるとテープレコーダーに録音した。4トラック、1モーターのオープンリール機で、黒沢も私も2台ほど持っていた。この頃はまだカセットテープレコーダーもあまり普及しておらず、音楽録るならやはりオープンリールでという時代だった。  この頃、黒沢は映画関係の録音会社、○○プロモーションに勤めるようになっており、彼の持つノウハウと技術力は貴重なものだった。彼の考案した録音方法は以下のとおり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/25 22:56
気分はバングラデシュのコンサート
 とりあえず大学は卒業したものの音楽をやっていた。  就職したくてもできないとか就職することを否定していたわけでもない。いろんなことをやり忘れている感じがして、とりあえずモラトリアムに浸っていたような感じだ。それでも生きていける時代だった。  とにかくやりたいことは音楽。気がついたら周りにはそんな人間がいっぱいいた。大学一年のときの上級生である「きだたいし」こと横田氏もギターが達者になり自分のバンドを作っていた。そして、しばらく彼のコンサート企画に付き合う時代があった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/16 12:17
ドラムのいないバンド
 大学生活が始まって私が最初に取った行動は、まずフォークギターを購入することだった。池袋の丸物デパート(今はパルコになっているみたい)の何階かに正体不明のギターが売られていた。ヘッド部に貼られたシールをそっとはがしてみると「HOTAKA」と書いてあった。  「おお、ホタカのギターか!」と購入した。訳あり商品、アウトレットみたいなもので安かった。    大学の放送研究会に入り演出部に属した。  部の合宿で蔵王に行ったときギターも持参した。  各部(演出部、アナウンス部、技術部など)が発... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/08 12:33
八王子アドベンチャーズ 南大沢フラワーフェスティバル 速報! 第二弾
 南大沢でのライブを収録したDVDをもらったので、ブログに貼付けようと思った。  しかし、その方法を会得するのに一日費やしてしまった。ま、昼間はお風呂の天井、壁などのカビ落としやってたので、こればっかりでもなかったのだが。。。  DVDのVOBファイルをYou Tubeにアップロード可能なファイルに変換するところから始めた。私の場合、Macなので相当苦労したわ。おまけに外付けハードディスクが勝手に電源落ちたりして、言うこと聞かないヤツだった。  アップしたこの曲はVTSファイル二つにまたが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/04 21:26
その後のゲートルズ
 高校生活も三年生になると周りは大学受験モードに突入していった。通っていた高校は一応進学校であったので、実はもっと前から自分たち以外はそうであったのかもしれないが私とゲートルズはすでにそのウェーブに乗り遅れていた。  私の場合、理数系がまったくダメなのに国立一期受験を義務づけられてつらかった。この高校は北大を受験することが当たり前という雰囲気だった。私は最初から諦めモードだった。テンションがあがらない。およそ自分のこととは思えなかった。周りからすっかり色が消えた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/20 20:29
初めてのバンド「ザ・ゲートルズ」
 私が初めてギターを買ったのは高校二年のときだった。  東京、京都を訪問する修学旅行で親からもらった小遣いをほとんど使わず帰ってきた。「なんで土産の一つも買ってこないんだ?」と親に問われ「ギター買う資金にするからだ。」と答えると後日、預けた資金にお金を足して父親がギターを買ってきてくれた。最初のギターは自分で選ぶヒマも手だてもなかった。  小学校の校長だった父親は何らかのコネを駆使したのか、用意した資金以上の思いがけない代物を持ってきた。  その時代に一般的だったガットギターではなく今でい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/11 15:55
ポピュラーミュージックに目覚めた頃
 ポピュラーミュージックっていう言葉は非常に懐かしい。まさにあの頃の言葉だ。今の時代だとポップスとか言ったりするけど、あの頃の雰囲気ならばやはりポピュラーミュージックというのが一番ぴったりくる。  あの頃とは私が中学生くらいのとき。昭和30年代だな。コニー・フランシス、リッキー・ネルソン、ニール・セダカとかポール・アンカ。フォー・シーズンズ、シェリー・ヘブレーとかミッチ・ミラー合唱団なんてのがいた。なつかしー! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/08 10:01

トップへ | みんなの「Music Life」ブログ

吉田隊長の後悔日誌 Music Lifeのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる