吉田隊長の後悔日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS バースデイは淡々と。。

<<   作成日時 : 2017/04/01 09:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 私の誕生日は3月31日。。年度の終わりだ。。早生まれ。。

 今年もついに誕生日がやってきた。。もうこの年になると嬉しくも何ともない。。ただ永い時間が経ったもんだなぁ。。と。。
 
 誕生日とは関係ないが思い出したことが一つ。。
 会社勤めをしていた頃。。同僚から私の名前の由来について意外な指摘を受けたことがある。。
 年の終わり(晦日)とか年度の終わりに生まれた子供には私のような名前をつけるのだそうな。。(このブログ上では名前を明らかにしていないのでわかりづらいと思うが。。私の名前はジョンでもポールでも隊長でもありません。。はは。。)
 このようなご指摘は初めてのことだったので少なからず驚嘆した。。まことに納得できる内容だったから。。

 しかし問題は私自身が両親からそのようには聞いていないこと。。
 「どうしてこの名前になったの?」と幼い頃両親に聞いたことがあるが子供心にも納得できない返事だった。。
 「結婚して最初に間借りしたアパートに可愛い男の子がいてよく遊びに来てくれた。。とってもいい子だった。。」だから、その子の名前もらったのだ。。という説明。。それでいいのか。。なんだかなぁ。。
 大体私の親の言うことは信用できないことがあった。。母親など自分の「お父さんはお城の殿様で抱っこされながら胸を探ると大判小判がざっくざく。。」などと言うものだから「ぼくのお母さんはあんみつ姫だったのか。。」と私はしばらく本気で信じていた。。

 だから私の名前の由来?については会社同僚の説が納得できる初めての指摘だったのだ。。とは言ってもそれが真実なのかどうかは闇の中。。

 早生まれの悲哀については過去に書いたことがあるので割愛。。この年になって思うことはいろいろあれど気になっていることの一つは「このブログをいつやめるか。。」ということ。。

 ある日突然私がこの世を去ってしまったらこのブログは宙ぶらりんになってしまう。。ネットの世界ではそのような例はよく見られる。。「いつまでたっても更新されないけどどうしたのかしら。。」
 余命あと半年です。。とでも宣告されたら手の打ちようもあるだろうが。。予期せぬ最期の場合にはどう対処したらよいのか。。残された人に完了の手続きを託しておくような手立てもあるだろうが。。

 そんなことも考えてしまう年頃?になっているのだ。。永い時間が経ってしまったのだなぁ。。
 親の世代ならいざ知らず同世代の知り合いたちの訃報が舞い込むこの頃。。考えてしまう。。


 とはいうものの「まだまだ元気でいなきゃ!」と張り切ってしまう嬉しいニュースも飛び込んでくる。。
 がんばってもう少し先を見てみましょう!!
 私のバースデイは淡々と過ぎゆく。。
 




モクレンの季節
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Facebookにしたら?
カルロス黒沢
2017/04/02 23:38
ん?ん?
しばらく考えてしまったが「なにかあってもFacebook仲間で情報が共有されるよ。。」ということかな。。
吉田隊長
2017/04/03 09:24
まぁ、それもあるね。みんな何をやってるか見てるだけでもいいし、面白いグループもあるけど。
カルロス黒沢
2017/04/03 10:46
ああ、なんとなく分かった。。
ブログからFacebookに移行する人もいるね。。まあ自分の目指すところではない。。という気も若干する。。考えておくけど。。
ブログはまとまった文章を書くことに向いていると思うし。。
ご意見ありがとう。。
吉田隊長
2017/04/03 13:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
バースデイは淡々と。。 吉田隊長の後悔日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる