吉田隊長の後悔日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ペイント・イット・ブラウン!

<<   作成日時 : 2017/06/04 09:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ようやく家の塗り替えも終了。。レモン・イエローの家壁はすでに終了していたのだが家を塗り替えると塀の色も変えたくなる。。いや、変えざるを得ない。。

 五月中旬には終了していた新しい色の家を眺めながら塀の色はどうしようか。。と考えあぐむ時間があった。。無視することもできるがどうも塀の色が家とマッチしていない。。
 すっかり顔なじみになったリフォーム会社のスタッフを交えてああでもない。。こうでもない。。でも最終的には施主が決定しなければならない。。

 茶系でいこう。。との基本方針のもとリフォーム会社は薄い茶系や黄土色系の見本を持って来てくれた。。そんなところでいこう。。とおおよそは決まりかけていたのだが、あるとき外を一緒に歩きながら私は女房に「思い切って濃い茶系でもいいんだよ。。」と提案。。なぜなら薄い色ではタイル部分との差が出ず眠たい感じ。。そう思った。。
 「そうね、、粋な黒塀。。っていうのもあるものね。。」と女房も何かひらめいた様子。。それでリフォーム会社にその旨電話すると次回検討会?には三種類ほどの濃い茶色の見本を持って来てくれた。。
 そもそも家と塀の配色に差を出そうという発想は一般的ではないのかもしれないのだが。。


 天候にも恵まれ塀の塗り替えは二日ほどで終了。。家の塗り替えとは違って足場で囲まれることも窓がビニールで覆われることもないのだからストレスもない。。

 現場監督の方は「色は正解でしたね。。」と言ってくれるがお世辞かもしれないし、失敗でしたね!とは言えないだろう。。でも、今回分かったのは私も女房も無難な選択はしないのだな。。ということ。。多少のリスクには目をつぶってでもはっきりした色相、配色を選ぶ点は似ているのかも。。


 外から帰る際新しくなった家を眺めて思うことが一つ。。家に手を加えるということは「まだまだ私たち頑張りまっせ!」と意思表示していることなのかもしれない。。と。。





Paint it Brown !
画像

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペイント・イット・ブラウン! 吉田隊長の後悔日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる